埼玉県所沢市のカウンセリング、コミュニケーション、アサーショントレーニングなら

セルフカウンセリングアドバイザー認定コース

  • HOME »
  • セルフカウンセリングアドバイザー認定コース

自分を変えたい
自信をつけたい
相手を理解したい
コミュニケーションを深めたい
感情のコントロールがうまくなりたい
やる気を出したい
カウンセリングに興味がある
カウンセラーとして活動していきたい

セルフカウンセリングアドバイザー認定コースは、まずは「自分から変えていきたい」という方、相手(他者)を理解して貢献したい、セラピー等にも興味がある、さらに今後カウンセラーとして活動していきたい、カウンセリングというものに興味がある、というような、「自分自身にも、他者にも使えるカウンセリング基礎」を学ぶことができる2日間の短期集中講座です。

日常生活にも使えるエッセンスが多く、感情のコントロール術、やる気・モチベーションの上げ方、自分自身や他者のコーチング等、生きる上で心を楽にする考え方も学べます。

 

認定コースの全体像

※プロレベルの認知行動療法心理士認定コースはココロウィズでは実施しておりません。ご希望の方はココロウィズより認知行動療法心理士認定コースを受講できる専門のスクールをご紹介させていただきます。

 

基礎レベル

自己理解と他者理解

アサーション・自己表現

傾聴

マインドフルネス認知療法

基礎レベルの講座では、大きく分けてこの3つを学んでいきます。

自己理解と他者理解

交流分析をもとにした様々なワークを行い、「自分の考え方のクセ」「自分の傾向」「他者の考えと自分の考えの違い」など、自分と他者の理解を深めていきます。

他者との関係や自分を変えていくためには、まず「今の自分」を知らないことには変えていくことはできません。今の自分を知り、「今の自分を理想の自分に近づけていくためにはどうしていったらいいか、また他者とは自分とどう違うのか」など、心や考え方を学んでいきます。

ワンポイントQ&A

Q.自己理解や他者理解ができていないとどうなるの?

A.自分を変えたいのに、「いつも同じようなことで悩んでしまう」「気が付けば同じようなことを繰り返している」「同じような場面でイライラしたり、コミュニケーションがうまくいかなかったりする」など、同じパターンに繰り返し悩まされるということが起こりやすくなります。人間には知らずうちに作られている考え方のクセや心のクセがあります。今の自分を知り、その傾向を知ることにより、同じパターンから抜け出すことができるようになります。さらに、自分のパターンと、他者の違いを知ることにより、今までうまくいかなかったコミュニケーションや、イライラなどの感情も変えていくことができるのです。

 

アサーション・自己表現

言いたいことがあるけどなかなか相手に伝えられない。

自分の意志ではNOと言いたいけど、断ることができずYESと言ってしまう。

言いたいことは言うといつも相手と険悪なムードになってしまう。

こんなことはありませんか?

アサーションとは、自分の意志、考えははっきり述べているが、自分と相手、両方の気持ちを大切にしており、自他調和を図っている良好なコミュニケーションを行うことです。

自分が我慢すればコミュニケーションが崩れず、良好なコミュニケーションと見える関係が作れるため、ついつい自分の意志には反して「YES」と言ってしまうコミュニケーションをとってしまう、なんていう方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?こういったコミュニケーションでは、その場は良好な関係のように見えるのですが、何度も同じような場面に遭遇すると、どんどん自分自身の心が傷ついてしまい、ある日耐えられなくなってしまう、ということが起こってしまうことも考えられるのです。

アサーション・自己表現を学び、「自分と相手、両方ともOKな関係」を目指します。

ワンポイントQ&A

Q.お願いをされるとどうしても断れません。でも断ると関係が壊れそうで怖いのですが……

A.自分が我慢をするコミュニケーションをとってしまう方は多くいらっしゃいます。上記でも少しご紹介をしましたが、自分が納得してYESと言っている場合は何も問題はないのですが、「本当はいやなんだけど、断れないな……」と思っているのにYESと言ってしまっている場合、いやなストレスが心にのしかかってきます。しかし、NOということで相手との関係が崩れることも、結果ストレスになってしまいます。アサーションの目的は、「自分も相手もOKな状態」です。相手に配慮をしたNOをいえる心と技術を学ぶことより、「関係も壊さず自分の意志を相手に伝える」という部分を目指すのがアサーショントレーニングです。

 

傾聴

傾聴はカウンセリングでかなり多く使われている手法の一つです。来談者中心療法とも呼びます。ここでは、この傾聴の基本を学び、カウンセリングの原則、基礎を理解し、肯定感を生む話法、聴く姿勢を身につけます。

傾聴を行う上での肯定言語、否定言語、傾聴を行う際での話法等をワークを行いながら学んでいきます。傾聴の学びはカウンセラーとしての基礎の学び、また職場、家庭等でのコミュニケーションでも応用することができます。

 

マインドフルネス認知療法

第三世代の認知療法と呼ばれる、「マインドフルネス認知療法」を体験することができます。自分自身にも使えますし、またセラピストやカウンセラーをやられる方にもおすすめできる体験になります。

マインドフルネスについては詳しくはこちらをご覧ください。

 

専門レベル

認知行動療法セルフカウンセリングの習得

カウンセリング諸理論の学習

自宅学習用テキスト&DVD

専門レベルでは、より実践的なセルフカウンセリングを学びます。また、自宅学習用のテキスト&DVDをお渡ししています。

基本レベルでも数多くのワークを行いますが、専門レベルは、さらにセルフカウンセリングに特化したワークを多く行います。実際に自分自身のカウンセリングを行うことができ、体験として実感しやすいため、講座終了後も自分や他者に活かせる内容になっています。

 

認知行動療法セルフカウンセリングの習得

・認知行動療法とは

・認知行動療法の基本モデルの理解

・認知の偏り

・認知の修正

など、より専門的な部分を学び、実際のワークを通じて認知行動療法のセルフカウンセリングを習得していきます。この講座で行う内容はセルフカウンセリングが目的ですが、認知行動療法を理解し、カウンセラーを目指したいという方にとっても基礎とできる内容となっています。

 

ワンポイントQ&A

Q.専門用語が多くて難しそう。専門的で自分には使えなさそうなんですが……

A.専門用語は出てきますが、無理に専門用語を覚える必要はあありません。認知行動療法を学ぶ上で心理学の用語は出てくるのですが、この用語を覚えなければセルフカウンセリングができないかと言われれば、答えはNOです。この講座では、実践のワークを多数取り入れているため、椅子に座ってテキストを見ているだけの講座ではありません。実際に行いながら学んでいくため、用語は覚えなくても「こういうことをやっていくんだな!」ということが理解できます。ご安心ください。

 

 

自宅学習用テキスト&DVD

こちらの講座では、講座終了後自宅でより深く理論を学ぶことができる「テキスト&DVD」をお渡ししています。1回の学びで理解をしきれなかった部分や、さらに深い部分を何度でも学習できることができる内容になっています。

DVDやテキストで不明な点があった場合も、ご質問等承っていますので、ご安心ください。

 

講座概要・日程等

講座名セルフカウンセリングアドバイザー認定コース
期間全12時間(2日間)
基礎レベルのみの1日講座のみも承っております
日程:1日目(基礎パート)10月開催日調整中
日程:2日目(専門パート)10月開催日調整中
定員8名
※マンツーマンのセルフカウンセリングコースもございます。詳しくはこちらをご覧ください
講師早川 直記
会場所沢駅周辺会場
※詳細は別途ご連絡いたします
受講料48,000円(税込み)
テキスト料、認定料込(更新料なし)
自宅学習用テキスト&DVD料込
支払方法クレジットカード
口座振込
資格セルフカウンセリングアドバイザー認定

お申込みの際は、事前に利用規約をご確認の上、お申込みください。

 

マンツーマンセルフカウンセリングアドバイザーコースも承っています。

お気軽にお問い合わせください TEL 04-2935-7036

 

 

 

 

 

 

 

その他のオプション

心理カウンセリングサーチ

PAGETOP
Copyright © ココロウィズ所沢 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.