こんにちは!

カウンセラー&ボイス・コミュニケーショントレーナーの早川です!

 

本日は「不安」の対処方法をご紹介したいと思います。

人によって不安を感じるポイントは様々だと思いますが、なぜだかわからないけど急に浮かんでくる不安感というものを感じたことはないでしょうか?

これといって何があったわけでないのに急にモヤモヤしてくる不安感…

これはいったい何なのでしょうか?

また、こんな時どうしたらいいのでしょうか?

本日はそんな急な不安に対処ができる3つの方法をご紹介します!

ぜひ試してみてくださいね^^

 

急に浮かぶ不安感は?

私たちは大なり小なり誰しもが不安を抱えています

・将来の不安

・健康の不安

・対人関係の不安

・お金の不安

などなど、様々な不安を抱えて生きています。

こういった普段抱えている不安が、何かの拍子に顔をだし、そしてそれが上手く制御できなくなってしまった場合、急な不安として身体を支配してきます。

そのため、急な不安感は、誰しもが起こる可能性が高いのです。

不安感を全く感じなくなることはおそらく不可能かと思います。

しかし、感じた不安感に身体を支配されることなく、うまく付き合うこと自体は可能です。

そんあ、不安感を感じたときに対処する方法にはこんな方法があります

 

3つの対処方法

不安感を感じたとき、その不安感に気持ちを支配されることなく、うまくリフレッシュすることが大切です。

そのために効果的な3つの対処方法をご紹介します!

 

呼吸

呼吸と言っても、ただ息を吸ってはくだけではありませんよ

この呼吸をしていただく時に、一番大切なポイントは、呼吸のみに意識をするという事です。

不安感を感じた際、おそらくあたまの中では、未来のことを考えています。

・この先大丈夫かな…

・こんなことをしていてこの先どうなるんだろうか…

・明日の〇〇は大丈夫かな…

などなど、今現在ではなく先の事を考えてしまうのです。

そして、その不安感を感じているという感覚に意識を集中してしまいます。

こういったとき、一番良い不安感を断ち切る方法は、不安感を感じる思考を断ち切ることです。

ゆっくり深呼吸をしてみましょう。

その時、

息を吸う感覚

息をはく感覚

息を吸ったときに動く身体の感覚

息をはいたときに感じる身体の感覚

そういった、今この瞬間に起こっていることだけに集中していきます。

そうすることで、頭をリフレッシュすることができますよ!

 

上を向く(姿勢を変える)

不安を感じたとき上を向く

なんのこと? と思われたかもしれませんね。

しかし、少し想像してみてください。

あなたが不安感を感じ、その不安で辛くなってしまっているとき、身体はどうなっているでしょうか?

おそらくですが、身体を下を向き、うつむきがちになって悩んでいるのではないでしょうか?

人の心と身体はつながっています。

そのため、心を変えるには、身体を変える、という方法もあるのです。

上を向いて、身体を開いて、少し偉そうな姿勢で座ってみてください。

その姿勢だと、悩みに没頭しにくいのではないでしょうか?

この人間の習性を利用して、不安を感じ、悩みに没頭しそうになった時、意識的にこんな上を向いて姿勢を変えてみてください!

おそらく、普段とは違う感覚を感じられると思いますよ!

 

散歩をする

不安感を感じたとき、可能であれば場所や空気を変えてみましょう!

効果的なのは、外にでて散歩をすることです。

この散歩をさらに効果的なものにするためには、朝日光を浴びながら、緑のある所を5分ほど散歩するというものです。

この方法はグリーンエクササイズと呼ばれるもので、頭のリフレッシュ効果が検証されているものです

詳しくはこちらをごらんください⇒モヤモヤに効果的!5分で心や頭をスッキリさせる「グリーンエクササイズ」

 

いかがだったでしょうか?

ぜひ、急な不安感に辛さ感じたときは、試してみてくださいね!

 

≪無料メール講座配信中!≫

7日間で人付き合いが楽になる!無料メール講座

 

≪無料カウンセリング・無料コミュトレ受付中!≫

Skype・LINE無料カウンセリング

Skype・LINE無料コミュニケーショントレーニング

 

≪【Skype・LINE対応】カウンセリングメニュー≫

カウンセリングについてはこちら

自分自身のカウンセラーになるセルフ講座

 

≪各種短期講座≫

2日間でコミュ力UP!コミュニケーション特化講座

セルフカウンセリングアドバイザー資格認定講座

 

 

≪YouTubeで配信中!≫

 

▼ツイッター・フェイスブックやっています!▼
お気軽にお声がけください^^