コミュニケーションと一言に言っても、色々なコミュニケーションがあります。

他人とのコミュニケーション、そして自分とのコミュニケーション。

本日ご紹介する「アサーティブ」という考えかた、日々の生活でとるコミュニケーションを、とても気持ちのよいものにしてくれます。

アサーティブな考え方は自分も相手も「OK!」な考え方です!

 

アサーティブとは?

アサーティブなコミュニケーションとは、自分の意見や考えはしっかり述べているものの、相手のことも思いやることができるものです。

アサーションというと、自分の言いたいことをただ言う、いわば「自己中な考え」と時に勘違いされてしまいますが、心理ポジション的にいうと、「I,am OK. You are OK」の状態です。

自分を大切にしながらも、相手も思いやることができる状態ですので、コミュニケーションにおいて、悪いストレスが一番かかりにくい状態とも言えますね!

 

攻撃的? 防御的?

「相手も自分も大切にする」と文字にすると簡単そうに見えますが、実際はなかなか難しい場面もあります。

何か腹が立つことがあって、イライラしていたり、忙しくて余裕がないような場面だと、無意識のうちに攻撃的になってしまったり……

自分の意志を相手に伝えることが苦手で、ついつい自分の考えを引っ込めて相手に合わせてしまったり……

人は感情の生き物ですので、その時の状況や感情によってなかなか難しい、ということもあるでしょう。

だからこそ、「アサーショントレーニング」というものがあります。

 

アサーショントレーニング

アサーショントレーニングとは、今の自分を知り、そしてどのようにアサーティブな行動をとることができるか、どのようにしたらアサーティブな行動をとれるようになるのかトレーニングするものです。

このアサーショントレーニングは、コミュニケーションのトレーニングともいえる内容で、日々の生活を変えてくれる力があります。

特に人間関係や、コミュニケーションでお悩みの方は、取り入れることで自分を理想に近づける手助けになることでしょう!