埼玉県所沢市のカウンセリング、コミュニケーション、アサーショントレーニングなら

コミュニケーションが苦手・言いたいことを言えない

  • HOME »
  • コミュニケーションが苦手・言いたいことを言えない

コミュニケーションが苦手

コミュニケーションが苦手と感じる方は年々増えている傾向にあるそうです。総務省の調査によると、なんと約7割の方がコミュニケーションを苦手と感じているとのことです。

「会社で上司に意見できない」

「職場の人間関係が上手くいかない」

「家族につい強くあたってしまう」

「自分の気持ちを出すことができない」などなど……

残念なことに、このようなコミュニケーションにおけるお悩みで心が辛くなってしまうことも多くあります。

また、他者だけでなく、「自分とのコミュニケーション」においても、心や考え方のクセともいえるものが、つい自分の感情を閉じ込めるように働いてしまったり、自分を犠牲にするような状態にしてしまう事もあります。

 

自己理解

コミュニケーションを苦手と感じるのはなぜなのでしょうか? それは、もしかしたらコミュニケーションを苦手だと感じさせる出来事が過去にあったのかもしれません。誰かにそのような心無い言葉を言われてしまったのかもしれません。

しかし、本当のあなたは実はコミュニケーション自体は苦手なのではなく、「そのような考え方になってしまっている」という可能性も考えられます。

また、あなたの考え方のクセがコミュニケーション=苦手なもの、という方程式を作ってしまっている可能性もあります。

まずは現在のあなたがどういう状態なのか、「自己」というものを理解することで、「コミュニケーションが苦手」という考え方を変えることができる可能性があるのです。

 

他者理解

自己理解ができてくると、つながるように他者も理解できてきます。

対人コミュニケーションは「対人」ですから必ず相手がいます。この「相手」という存在は、どんなに近しい存在の相手でも、「完全な理解」は難しいかもしれません。

「完全な理解」といものが難しいという事も含めて、「相手を理解する」という事が、対人コミュニケーションにおいて大切になってきます。

 

アサーション行動

コミュニケーションをトレーニングしていく上で、「アサーション」というものは切っても切り離せません。

アサーションとは、「自分の意見、意志は相手にしっかり示しているが、相手の事も大切にした自己表現」の事を言います。自他調和をはかったコミュニケーションという事です。

・自分の意見を相手に言う事ができない

・自分の気持ちは二の次になってしまい、相手に合わせてしまう

・相手についつい強く当たってします

・自分の意見をいつも優先して相手の事を考えていない

こういったコミュニケーションをついとってしまう、という方は、アサーショントレーニングを行うことにより、自他調和をはかったコミュニケーションを目指すことができます。

アサーションについては詳しくはこちらでご紹介していますので、ご興味があればご覧ください。

 

コミュニケーション力を鍛えることで日々を楽しく

コミュニケーションが苦手と答える方が多い一方、「コミュニケーション力」というものは求められる場面が非常に多くなってきています。

コミュニケーション力は誰でも鍛えることができるものです。しかし、日本の義務教育ではコミュニケーションを学ぶための授業というものは現在ありません。なぜ今コミュニケーションが苦手と感じているかというと、もしかしたらそれはコミュニケーションというものを学ぶ機会がなかったからなのかもしれません。

職場・学校・就職活動・家族・恋人などなど……

コミュニケーションが円滑に運ぶことで、様々な可能性が広がっていきます。また、コミュニケーションを学ぶことで、「自分自身を大切」にすることができるようになります。

日々の生活をもっと楽しくするために……自分自身をより大切にするために……コミュニケーションを鍛えるという事は、あなたの毎日をよりよいものに変える可能性を秘めています。

 

疑問や相談を承っています。お気軽にお申し込みください

 

メールでのお問い合わせはこちらです

お気軽にお問い合わせください TEL 04-2935-7036

 

 

 

 

 

 

 

その他のオプション

心理カウンセリングサーチ

PAGETOP
Copyright © ココロウィズ所沢 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.