こんにちは!

カウンセラー&ボイス・コミュニケーショントレーナーの早川です!

 

さて、あなたは何かあったときに、落ち込みやすい方ですか、それとも少しのことならへっちゃらですか?

これは当然個人差があるものなのですが……今落ち込みやすいいと考えられた方! もしかしたら普段何気なくやっているあるクセが、落ち込みやすくさせているかもしれません!

本日はそんな、普段何気なくやっている、あなたを落ち込みやすくさせてしまうクセについてご紹介させていただきます^^

 

普段何気なく使っている言葉

普段、何気なく使っている言葉があるかと思います。

普段の会話でも使いますし、一人でボソッとつぶやく言葉、また実際声にしなくても、自分自身の内面でつぶやいている言葉もありますよね。

こういった「言葉」というものはすご~~く私たちに影響を与えます。

スポーツ選手で、試合中に自分自身に言葉をつぶやき、メンタルを上手くコントロールしている場面をよく見かけます。

また、ネガティブなことを言われ続ける生活を続けると、何かしらの神経症の発症率が上がるというデータもあります。

このように、私たちは言葉というものにものすごく影響を受けます。

この言葉ですが……お仕事の場所とかであれば言葉を選んで話すことも多くあるかと思いますが、リラックスできる環境、また自分自身に投げかけるような言葉の場合、おそらくほとんどの方が言葉を選ぶという事はされないのじゃないかと思います。

そうです、本日ご紹介したいクセというのは、この自分に対しての言葉についてです!

こんな口癖ありませんか?

・疲れた…

・めんどくさい…

・もうやだ…

・やってられない…

・なんで俺ばっかり…

こういった口癖を持っていて、無意識のうちに使っている方は案外いらっしゃるのではないでしょうか?

先ほどご紹介した言葉の力。この言葉の力は無意識のうちに自分自身に影響を与えます。

これは実際声にした時もそうですし、無言で心の中でつぶやいても同じです。

 

あなたは何かをやるとき、何か問題に直面した時、どういった言葉を自分自身に投げかけているでしょうか?

もしこの言葉が上でご紹介したような口癖のものであれば、無意識のうちに、自分の力を制限し、重い気持ちに自ら持っていってしまっているかもしれません!

こういった言葉や、またため息のようなものはクセになりやすいと言われています。

そして一旦クセになってしまうと、毎日のように自分自身に投げかけてしまいます。

 

自分に投げかける言葉を変えてみると!

言葉の力についてご紹介させていただきましたが、ここまではマイナスの事ばかりお伝えしてしまいました。

なんだか重い気持ちにさせてしまっていたらすみません^^;

しかし!お気づきのように、上記のように自分の力を制限したり、気持ちを重くさせる言葉の力があるように、自分の力を開放したり、気持ちを明るくさせる言葉の力も当然あるのです!

簡単に言えば、上で紹介したものの逆ですね^^

バリエーションは何でもよいのですが、自分が楽しめるような言葉をどんどんかけていってあげればよいです!

・楽しい ・リラックス ・明るい

こういったことが連想される言葉をガンガンかけてあげて下さい!

そうすれば、こういった言葉のかけ方がクセになり、あなたの力や気持ちを開放してくれる助けになってくれます!

いかがでしたでしょうか?

言葉にはとても力があります。自分自身にかけている言葉もプラスにもマイナスにも働くのです。

ぜひ、自分にとって気持ちの良い言葉を毎日かけてあげてください!

あなたの力や心を開放してくれる強い味方になってくれるはずです!

 

7日間で人付き合いが楽になる!無料メール講座受付中!

 

無料カウンセリングを行っています

2日間でコミュ力UP!コミュニケーション特化講座予約受付中

セルフカウンセリングアドバイザー資格認定講座

自分が自分のカウンセラーになる方法

カウンセリングについてはこちら

すぐに使える心理学・心理術・コミュ術等ご紹介中!

 

▼ツイッター・フェイスブックやっています!▼
お気軽にお声がけください^^