突然ですが質問です!

あなたは普段の行動をどのくらい「意識的」に行っているでしょうか?

・・・

・・

急になんのことだと思われたでしょうか?

本日ご紹介した内容は、この「無意識の行動を意識的に行うこと」です

普段私たちは無意識で行動を行っていることがほとんどです

 

例えば「普段の食事」

普段の食事をするとき、箸を持って……おかずを見て、しっかりつまんで、口に入れて、味は……なんていうように意識を集中して食事をしている方は少ないんじゃないかと思います。

テレビを見ながらとか、お話をしながらとか、今までの人生で何度も行ってきた慣れた行動だからこそ、意識しなくても身体が動き、ちゃんと食事ができているわけですね。

 

これが例えばタバコを吸うことが習慣になっている方の場合……無意識のうちにタバコを吸っていることって多いかと思うんです。

お酒をついつい飲みすぎちゃう方は、何杯飲んでいるかわからずに無意識的に飲んでしまっていることも多いかと思います。

 

このように、やめたい行動すら私たちは習慣化すると無意識的に行ってしまいます。

この行動を止めるためには、無意識を意識する必要があるわけですね

 

今何本?今何杯?

タバコ、お酒を例にあげます

有効的な意識づけの方法と言われているのが、今何本すった,今何杯飲んだ、ということを意識するという事です。

タバコが吸いたくなったタイミングで、「今日何本吸ったな」と意識するよう自分に言い聞かせます

お酒をお替りしたくなったときに、「今何杯目だったかな」と意識をしていきます

こうすることによって、無意識の部分から意識的な思考に持ってくることができるため、自分に制御もかけることができるようになるのです。

 

意識化することで変えられる!

やめたいけどやめられない原因は様々あるかと思います

しかし、自分で変える時、なかなか変えられない原因として浮き上がるのが、この無意識です

タバコを何本吸っているのかわからず吸っている、どのくらい飲んだかわからないけど、まだ飲みたい

こういった無意識がやめるという行動を止めてしまっているかもしれません

この意識化は、今すぐ実行することができる内容です!

ぜひ、自分の行動を意識してみてください。いままでと違うものが見えてくるかもしれませんよ!